節約と副業、どちらを優先するべきなのか?

日々使用しているお金を浮かせる方法として、電気代や食費などの節約をする、という選択肢もあると思います。 では、節約と副業では、どちらを優先した方がいいのか、私なりの考え方を書きます。 節約と副業なら副業1択 いきなり結論を書きますけど、節約と副業、どちらかを優先するとしたら間違いなく副業です。 その理由について書いていきますね。 節約には限界が

続きを読む

セミナーとかに参加したら稼げるようになるのか?

最近、稼いでいる人の中にはセミナーを開催している人も増えました。後、わざわざ東京とか大阪に行かなくても聴けるようなオンラインセミナー(ウェビナー)も結構多いですよね。 では、このようなセミナーやウェビナーに参加することで稼げるようになるのか、ということを書いていきます。 セミナー参加だけでは100%稼げない まず、最初に書くと、参加するだけで稼げるようになる、とい

続きを読む

無料情報でも稼げるようになる考え方は?

前回、基本的には高額塾のほうが稼ぎやすい、みたいなことを書きましたが…無料情報でも稼げるようになる方法があるので、書いていきます。 (※ その無料情報があなた自身に合っていて、稼げるものであることが前提です) >>>前回の記事はコチラ 高額塾並のお金を使ったと錯覚させる その方法とは…お金を使ったということにしてしまう、というやり方です。 どういう意味

続きを読む

無料情報と情報商材と高額塾、どれが一番稼げるのか?

稼ぐ系情報商材にも色々な価格帯のものがあります。 極端な話、無料で提供されている情報商材もあれば、1万円~3万円程度のもの、更には30万円、50万円、100万円なんていう情報商材までありますよね。 では、その価格の違いでどれが一番稼げるようになるのか、というのを書いていきます。 ※ 前提として、どれもあなた自身に合った手法でしかも詐欺的要素のないものとします。 金額

続きを読む

情報商材で絶対に稼ぐと覚悟を決める

前回、「情報商材に稼がせてもらおう」みたいな考え方では稼ぎにくい、ということを書きました。 >>>前回の記事はコチラ では、どういう考え方で情報商材を実践していけばいいのか、それは…実践する情報商材で絶対に稼ぐ!と覚悟を決めることです。「稼がせてもらう」ではなく、「絶対に稼ぐ」ですよ。 その考え方について、もっと掘り下げていこうと思います。 購入者の中で一番

続きを読む

稼ぐ系情報商材で稼がせてもらおうと思っている人は稼げません。

今回は稼ぐ系情報商材の話を書きます。 現在、非常にさまざまな稼ぐ系情報商材が乱立していると思います。 それぞれ色々な特徴があって面白いのですが…どんな情報商材を購入して実践しても稼げないだろうな、と思ってしまう考え方があります。 それは…稼がせてもらおうという考え方の持ち主です。 なぜ、情報商材で稼がせてもらおう、と思っている人が稼げないのか、その理由を書いていきま

続きを読む

ネットビジネスは、ツールだけでお金が稼げるのか?

インフォトップとかを見ていると、アフィリエイト自動化ツールだとか、リライトツール、せどりなどの価格比較用ツール、果ては競馬ソフトやFX系のソフトなど、かなりたくさんのツールがありますよね。 では、このようなツールを使っただけでお金が稼げるようになるのか、ということについて書いていきます。 ツールだけでお金を稼ぐのは難しい 結論から言うと、ツールを使うだけで稼げるよ

続きを読む

ネットビジネス系の副業での確定申告の注意点

なんでこんなにも確定申告の話が続くのかというと…私自身が最近、確定申告に行ってきたからです。 あ、ただし今の私は専業ですので、副業の人の確定申告とはちょっと違うのですが、副業で実践していた頃も、もちろん確定申告していたのでその方法について書いていきます。 副業でのネットビジネスの収入はどう処理するか? 副業の場合、ネットビジネスの収入は基本的には雑所得が無難です。

続きを読む

確定申告をする時に会社に副業がバレない方法は?

確定申告ネタばかりで申し訳ありません。関係ない方はスルーしてください。(副業している人で関係ない人なんて殆どいないと思いますけど) 今回は、確定申告の時に、どうすれば会社に副業がバレずに済むのか、という方法について書いていきます。 会社に副業がばれるカラクリ まずは、会社に副業がばれてしまうカラクリについて説明します。 一番多いのは…住民税の通知書を

続きを読む

なぜネットビジネスで確定申告していないのに税務署に副業がばれるのか?

ネットビジネスで副業をしていて、稼いでいるのに確定申告をしない人っていまだに結構いるみたいです。 どうやら、確定申告をしないことが、会社にも税務署にもばれない方法だと思い込んでいる人が一定数存在するようですね。 ですが、その認識は間違いです。そのことについて今回は書いていこうと思います。 確定申告していなくても税務署にばれる理由 では、副業等でネット

続きを読む