節約と副業、どちらを優先するべきなのか?

日々使用しているお金を浮かせる方法として、電気代や食費などの節約をする、という選択肢もあると思います。

では、節約と副業では、どちらを優先した方がいいのか、私なりの考え方を書きます。

 

節約と副業なら副業1択

 

いきなり結論を書きますけど、節約と副業、どちらかを優先するとしたら間違いなく副業です。

その理由について書いていきますね。

 

節約には限界がある

 

まず、節約には限界がありますよね。

いくら電気代や食費などを削ろうと思っても、0円には出来ません。必要最低限の電気代や食費は必要ですから。

それに対して、副業の場合は、理論上限界はありません。一度稼げるようになったら、むちゃくちゃ稼げるようになる可能性もありますから。

少なくとも、ちまちま電気代や食費などを節約するよりはお金が浮くというか、お金の余裕が生まれるでしょう。

 

節約をやりすぎると生活に支障が出る

 

後、多少の節約は気にならないかもしれませんが、大幅な節約をしようとすると…生活に無理が生じる可能性があります。

極端に書くと、食費を浮かせようと思って、毎日「もやし」ばっかり食べる、みたいな生活になってしまったら…かなり辛くないですか?(もやし作っている人、申し訳ありません)

電気代にしても、暑い時にエアコンをつけないとかになると、熱中症で命にかかわる可能性すらあります。

 

このように、節約でお金を浮かせようとする場合、生活に支障が出る可能性があるのです。「家でリラックスして過ごす」という生活を捨ててまでお金を浮かせる意味はあるのでしょうか?

 

それに対して、副業は…

時間は必要ですが、時間さえ確保できれば(場合によっては多少の投資も必要)大きく稼げる可能性があります。

もちろん確実性という点からすれば、節約のほうがいいかもしれません。

ですが、副業もやり方さえ間違えていなかったら、最初は稼ぎにくいかもしれませんが、コツコツと実践していけば、稼げるようになる可能性は極めて高いでしょう。

しかもその金額は、日々、辛い思いで節約している場合よりもずっと大きくなるでしょう。

 

 

このように、節約と副業は、どちらもお金を得る手段としては有効ですが、その性質が全く違います。

私は、多少の節約はいいとは思いますけど、生活レベルを著しく下げるような無理な節約には賛成できません。節約節約では、毎日の生活を幸せと思えないどころか、苦痛の連続になりかねないからです。

 

無理な節約をするぐらいなら、時間を作って副業したほうが幸せになれると思いますよ。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。