アドセンスって初心者でも稼ぎやすいと聞いたけど本当?

ネットビジネスで稼ぐ方法の中でも、初心者でも稼ぎやすいと言われている情報の1つに、グーグルアドセンスがあります。

グーグルアドセンスとは、広告をクリックしてもらえるだけで報酬が発生するシステムです。主に、ブログ・サイトを運営している人や、youtubeで動画をアップする人がよく使っていますね。

 

では、このグーグルアドセンス、初心者でも稼ぎやすいのかどうか書いていこうと思います。

 

たしかに簡単だし稼ぎやすい

 

グーグルアドセンスは、広告をクリックしてもらえるだけで報酬が発生します。ですので、敷居は非常に低いです。

なにより、アフィリエイトみたいに商品を紹介して買ってもらうみたいな必要が無いので、ある程度適当な記事を書いてアクセスを集めることが出来れば、稼げる可能性は高いでしょう。

 

そういう意味では、アフィリエイトより簡単で、稼ぎやすいといえるかもしれません。ただし問題点というか、ちょっと辛い点もあります。

 

アドセンスの審査が厳しい

 

まず1点目は、グーグルアドセンスで稼ぐためには、最初にグーグルアドセンスの審査に合格する必要があります。

実はこの審査というのが2017年2月現在、非常に厳しいものになっています。(サイトやブログに貼るタイプのアドセンスの場合です)

 

1年ぐらい前までなら、600文字程度の適当な日記記事を10記事程度書いていれば簡単に審査に合格できていたのですが、今では、相当な文字数で記事もかなり沢山書いていないと審査に通りません。

また、無料ブログサービスではそもそも審査を依頼することすら出来なくなっています。

ですので、最低でも、独自ドメインでワードプレスなどを構築できるスキルが必要になります。(一応、seesaaブログを独自ドメイン化することで申請することができるらしいですけど)

 

で、実は私、最近グーグルアドセンスを始めようと思って、独自ドメイン+ワードプレスでブログを立ち上げ、グーグルアドセンスの審査を受けているのですが…全然通りません。

「600文字~1200文字程度の記事を80本ほど書いたブログ」なのですが、審査に出しても「不十分なコンテンツだからダメだよ」という返答が返ってきます。

 

このように、今からグーグルアドセンスを始めようとしている人は、まずはグーグルアドセンスの厳しい審査に合格する必要があります。

これが初心者でもできるかというと、今の状態ではなかなか難しいかもしれません。

 

適当すぎる記事はNG

 

また、審査に合格して広告を貼ることが出来るようになっても、グーグルアドセンスは、結構頻繁にサイト監視をしているようです。

ですので、あまりにも内容が薄い適当な記事だったり、コピペ記事だったり、文字数が少ない記事、内容が過激すぎる記事等にアドセンス広告を貼っていると警告が来たりします。

 

ですので、審査に合格して広告を貼れるようになったとしても、安泰というわけではありません。

 

大きく稼ぐのは難しい

 

また、グーグルアドセンスは、あくまでもクリックで報酬が発生するシステムです。クリック報酬って、たしかに報酬自体は発生しやすいですが、その報酬額はそれほど大きいものではありません。

ですので、よほどアクセスを集めない限りは、そこまで大きく稼ぐことは難しいでしょう。

 

また、ネットビジネスの宿命とも言えますが、実践開始から報酬発生までは相当な時間がかかりますし、銀行口座に振り込まれるのは更に遅くなります。

まあ、アクセスさえ集まれば、クリックしてくれる人は出てきますから、アフィリエイトよりは多少早いかもしれないな、程度でしょうか。

 

どれぐらい稼げるのか、みたいなことを書くのは難しいですが、よく聞くのは相当頑張っても、実践半年で月10万円~30万円とかでしょうか。

月100万円以上稼いでいる人もいることはいますけど、かなりの少数派だと思いますよ。

 

以上、グーグルアドセンスに関する話でした。

ガッツリ稼ぐための情報を無料プレゼント!

>> アフィリエイトで稼ぐための情報はコチラ
私が何不自由なく暮らしていけるのは、この情報のおかげです。

コメントは受け付けていません。