完璧主義者がネットビジネスで稼ぎにくい理由

今回は、完璧主義者がネットビジネスで稼ぎにくい理由について書いていきます。

結論を先に書くと、完璧に仕上げようとすると、時間が途方もなくかかるからです。

 

特に初心者の場合だと、スキルや知識、経験が少ない状態ですから、そこから完璧にサイトを仕上げようとか、むちゃくちゃしっかりした記事を書こう、みたいに思って実践すると、とんでもない時間がかかります。

 

それこそ、1記事書くのに1時間~2時間、いやそれ以上かかったりとか。そんな状態では、いつになったら稼げるようになるか分かりません。

 

はっきり書きますけど、ネットビジネス、とりわけアフィリエイトは、ある程度の質を確保できるのなら、量をこなしたほうが稼げるのが早いのです。

そこまで質に拘る必要はないですし、サイトのデザインもデフォルトでも十分OKです。色々と弄る必要は、基本的にはありません。

 

 

また、「完璧」という言葉自体が実は「曖昧」です。

なぜならどの状態が完璧というかは、人それぞれ違うからです。

 

極端に書くと、サイトアフィリエイトなら、yahooみたいな検索エンジン兼ニュースサイトが完璧だと思う人もいれば、100記事以上あって非常に専門性の高い、デザインもきれいなサイトが完璧だと思う人もいるでしょう。

 

なので、自分の中では完璧だと思っていても、他の人から見ると必ずしもそうではない場合が多いのです。

 

 

更に書くと、その完璧なサイト=稼げるというわけではないのも問題です。

例えば、先程書いた、「100記事以上あって非常に専門性の高い、デザインもきれいなサイト」を仮に作れたとしても、月5,000円以下の報酬しか受け取れないレベルのサイトになりました、みたいになる可能性もあるのです。

 

ネットビジネスで稼ぐために副業を必死に実践しているのに、いつの間にかサイトのデザインや完璧さに目が行ってしまい、稼ぐためのサイトにならなかった、何ていうオチになったら辛いですよね。

 

・・・実際そういう人たまにいるのです。

なんていうか、特にサイトアフィリエイトを選ぶ人って、職人魂というか、サイトを自分好みの凄いサイトに育て上げるぞ的な人が結構な割合でいますから。

 

自分好み、自分の中では完璧なサイトが稼げるとは限らないのに、必死にきれいなサイトを作ったけど稼げなかった、だからアフィリエイトでは稼げない、的な勘違いをする人もいます。

 

 

このように、完璧主義の人はネットビジネスで稼ぐのは結構難しいです。あ、だからといってネットビジネスに参入するのは無謀だ、と言っているわけではありません。

ネットビジネスの場合は、そこそこの質でいいのでガンガン量を多くするように心がければいいのです。

自分好みのサイトを作るのは、月100万円稼げるようになってからでいいじゃないですか。まずは稼ぐことに必死になりましょう。

目的を見失わないように注意してください。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。