同じような商品をヤフオクに出品すると競合するのでは?

前回の記事で、ヤフオク転売に関する時間節約方法を書きました。

その中で、同じような時間帯に終了するように出品して、やり取り等をほぼ同じ感じでできるようにすればいい、みたいなことを書いたのですが・・・

>>>前回の記事はコチラ

 

頭のいい人や、ちょっと気がつく人なら、

そんなことをすると、商品同士が競合して全体的に落札価格が安くなってしまうのではないか?

と思うかもしれません。

 

確かに、ヤフオクで同じ商品を10個20個と同じ時間帯に終わるようなタイミングで出品すると、その商品同士が競合して全体的な価格が下る危険性があります。

 

 

ですが、それを防ぐ方法がいくつかあります。

少なくとも、私が好きな>>このノウハウ<<の場合だと、そこまで沢山出品しなくても、1商品辺り数千円~数万円稼げますので、本業レベルで稼ぎたい人以外は気にする必要がありません。

 

そもそも、上記の教材で取り扱う商品は、1種類というわけではなく、1ジャンル、みたいな感じです。

わざわざ意図的に同じ商品を沢山仕入れる、みたいなことをしない限り、同時に出品しても競合するということは少ないでしょう。

 

それに、一度にたくさん出品することになったとしても、どうすれば落札価格を下げないか、逆に上げることが出来るのか、といったことについても書かれていますから。どの曜日の何時ぐらいに終わるような出品方法をすれば大きな利益が出るか、といったところまでしっかり書かれています。

 

更に、前回の時間効率化で書いていた、「テンプレート化」についても、>>このノウハウ<<を使えば解決します。

なぜなら、教材内にテンプレートが既に入っているからです。

後はそのテンプレートをコピペして、名前等の必要な部分だけ変えればOKです。テンプレートを作るという手間まで必要ないので、本当に時間の節約になりますよ。

 

そういう意味でも、副業の人が>>このノウハウ<<を手に取ると、ヤフオク転売で稼ぎやすくなるといえるでしょう。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。