副業でアフィリエイトを実践する時の時間節約方法

副業でネットビジネスを実践する時にどうしても足りないものがあります。

それは時間。

1日は24時間しかないですし、本業で半分は吹っ飛びますから。ネットビジネスにかける時間って思った以上に短くなってしまいます。

今回は、そんな短い時間でも出来るだけ効率よく有効に使うための、ネットビジネスの時間節約方法について書いていきます。

今回は、私の最も得意なアフィリエイト編ということで。

 

記事の作成などはまとめて行う

 

まず、キーワード選定や記事の作成などは基本的にまとめて行うようにしましょう。

まとめて行うというのは、例えば、「キーワード選定1つしてその次にそのキーワードに関する記事を1つ書いて、1回1回サイトに投稿」を繰り返すのではなく、一度にキーワード選定を10個行うとか、キーワード10個選定したら、10記事を一気に書ききる・・・みたいな感じです。

 

ただ、ブログやサイトに10記事一気に投稿するのはちょっと考えたほうがいいですね。基本的に1日数記事をバラけさせて投稿したほうがいいと言われていますから。

まあ、予約投稿でもいいですけど、無料ブログサービスによっては、投稿したことを知らせる機能が使えない場合もあります(ping送信のことです)

 

後、パソコンのメモ帳でもなんでもいいので、キーワード選定したときのキーワードとか、記事等をブログやサイトに投稿する前に書いてまとめておいてください。

ブログの作成画面に直接打ち込むと、上手く投稿できなくて記事が消えてしまった・・・何ていうこともありえますから。

特に無料ブログ等に多いですね。

 

記事やキーワードのバックアップにもなりますし、先にメモ帳などに書いてからコピペして投稿すれば一石二鳥です。

 

ツールを使う

 

また、作業を効率化するツールを使うのもアリです。

例えば、無料ブログを量産して稼ぐのであれば、yahooメール等を半自動で獲得できるツールや、無料ブログを半自動で開設・管理することが出来るツールがあります。

 

最初は戸惑って逆に時間がかかるかもしれませんが、慣れてくると、非常に簡単にメールアドレスの獲得やブログの開設ができますので、少しでも時間が惜しい人には良いと思います。

 

記事の外注化

 

もしも本当に時間がないけど、お金は多少使えるというのであれば、記事等を外注してしまうこともアリです。

といいますか、おそらく月7桁以上稼いでいるアフィリエイターの多くが外注だったり、ライターさんを雇ったりしています。

1人だけで稼いでいる人ももちろんいますが、外注を使うと稼げるスピードが違います。

 

ただ、これも最初は非常に面倒です。

まず、クラウドワークス等で記事の作成が出来る人を募集して採用、記事を納品してもらってコピペチェック・・・という手間が生じます。

外注さんは自分の分身じゃないわけですから、どうしても記事の内容がしっくり来ないとか、微妙だな、と思ってしまうこともあるでしょう。

記事もどこかのサイトから丸パクリされているものである可能性もあります。

その都度、書き直し等をしてもらう際の連絡等も必要でしょう。

 

あ、もちろんお金もある程度必要になりますので注意してください。

価格は1文字辺り0.3円~0.8円といったところでしょうか。このあたりは他に募集している人と同じぐらいの価格帯にしておきましょう。

 

とまあ、最初は本当に手間やお金ばかりかかる感じですが、外注さんがある程度コツを掴んだり、慣れてくると段々と楽になります。

 

更に、記事作成の外注だけではなく、サイト自体の作成、記事の投稿まで任せたり、外注さんが外注さんを管理する、みたいなシステムを構築できれば、むちゃくちゃ楽になるでしょう。

まあそこまで信頼できる外注さんがいるか、という問題もありますけどね。

 

 

以上、副業でアフィリエイトをする時の時間節約方法でした。

>>>ヤフオク転売の時間節約法について書きました。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。