RMT(リアルマネートレード)で稼ぐことはできるのか?!

ゲームでお金が稼げたら、どれだけいいか・・・なんて思う人、ゲーマーには多いのではないでしょうか?

一応、プロゲーマーというやり方もあるようですが、日本ではちょっと現実的では無さそうな感じですよね。

 

じゃあ、どうしたらゲームをプレイしつつ、お金を稼ぐことが出来るのか・・・その答えのひとつが、RMT(リアルマネートレード)です。

RMT(リアルマネートレード)とは、オンラインゲームやスマホゲーなどの仮想通貨やレアアイテム、アカウントなどを現金で売買することでお金を稼ぐ方法です。

人気があるゲームタイトルであればあるほど、RMTも活発ですので、稼げる可能性が高いです。

 

ただし、この手法は致命的な欠点があって・・・殆どのオンラインゲームにおいて、RMT(リアルマネートレード)は規約違反になります。ですので、もしもRMT禁止のゲームでゲーム運営会社にRMTを行ったことがバレると、即アカウント停止等の処置を受けます。

また、遊びながら稼げるとはいえ、稼げる金額はそれほど大きいものではありません。もしかしたらガチャとかの課金代すら稼げない可能性もあります。

更に、プレイ自体も、RMTを視野に入れると、お金やレアアイテムなどを稼ぐために超効率プレイをする必要があり、非常に殺伐な感じでゲームをすることになるのでゲーム自体を楽しめるかどうかは微妙ですね。

 

これらのことから、現在では、RMTで稼ぐ場合も、プロゲーマーと同様、あまり現実的ではありません。まあそもそも殆どのゲームでRMTが出来ません。稼ぐ方法としては非常に微妙と言わざるをえないでしょう。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。