同人誌のDVDをヤフオクで出品して稼ぐって違法では?

ヤフオクで売られているものを色々見ていって気がついたのですが・・・同人誌をデジタルデータ化して、DVD詰め合わせセットみたいな感じで出品している人がいますね。

 

これ、ある意味すごく上手い稼ぎ方だとは思います。だってあまり書きたくないですけど、同人誌って探せばいくらでもネット上に落ちているじゃないですか。

仮に、それをまとめてDVD等に焼けばいいだけなら・・・

最初は手間がかかりますが、元手がDVDメディア代ぐらいのものなので、数をこなせば、かなり利益率も高いでしょうね。

データ収集が面倒なら、実際にヤフオクで売られているものを落札して、データを手に入れると、更に時間の節約につながるかもしれません。

 

 

ただしこの手法、法律的にはムチャクチャグレーゾーンというか、限りなく違法に近いと言えるのではないでしょうか。私は法律をよく知らないので、断言することが出来ないのが残念ですが、私の中では違法だな、と感じます。

 

ちなみに、商業誌(通常の雑誌や漫画等)やアニメを同じようにまとめてDVDにして販売したりすると・・・ヤフオクならかなりの確率で出品停止、ID剥奪等になりますね。

>>>ヤフオクの著作権に関する分かりやすい例はコチラ

という感じで明らかに違法ですから、逮捕される可能性もあります。

 

それでは、同人誌をまとめてDVD化して出品する場合はどうでしょうか。

そもそも2次創作系同人誌(アニメや漫画が元ネタ等)というだけでも著作権法的にグレーゾーンと言えるでしょう。(大体の場合、黙認されているようですが)

それを更にデジタルデータ化したものをDVDにまとめて売るというのを加えると、もうわけが分からなくなりますね。ヤフオクに出品している人は、そういう隙間を突いているのだとは思いますけど。

 

そういった特殊な背景があるせいか、ヤフオクの出品停止とかID削除、みたいなことにはなっていないようです。それどころか、相当売れているのが分かります。(出品者の評価数などで分かります)

まあ、これがダメなら同人誌全部アウト、みたいになるかもしれませんからね。

 

 

じゃあ、実践して稼いでもいいのでは?と感じるかもしれませんが、私的には「無し」です。

 

理由としては、1つはわざわざリスクがありそうな稼ぎ方をしたいとは思わないこと。どう考えても相当グレーな稼ぎ方と言えるでしょう。

ネットビジネスは稼ぎ方が無数にあるので、敢えてこの手法を取る必要がありません。

 

そしてもう1つは、何だか気持ち悪いという感情があります。例えば、自分が作った作品を勝手にコピーされて売られたりしてたら、嫌だし悲しいじゃないですか。

そういった感情を理解できない、もしくは、「そんなの関係ないね、お金さえ稼げれば」的な人じゃないと実践できないと思います。

 

私にはそういう、ある種邪道な稼ぎ方は出来ないし、人に薦めたいとも思えません。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。