youtubeで稼ぐ収入源は?youtuberって初心者でもOK?

数年前から話題になっている、youtubeで稼ぐというyoutuber、すごい人では数億円稼いでいるという噂もありますよね。

では、このyoutubeを使って稼ぐ方法についてその収入源とは何なのか、初心者でも可能なのか、ということについて書いていきます。

 

基本はアドセンス

 

まずは、youtuberの収入の基本は、グーグルアドセンスになります。

動画の最初とかに表示される広告のことですね。後は動画の途中に下の方に出てくる広告もそうです。

あれを見てもらえたり、クリックしてもらえると報酬が発生することになります。

 

後は、説明欄等に自分の作ったサイトへのリンクを貼って、そこでアフィリエイトをしたり、有名になったら動画で商品を紹介することでお金が貰えたり・・・ということもあるみたいですよ。

 

動画を作るのは意外と簡単

 

youtubeにアップする動画を作るのって面倒だし、撮影するのも何だかな・・・なんて思う人もいるかもしれませんが、実は意外と簡単です。

無料のツールを使って動画を作成することも出来ますし、スマホでも十分OKです。

初心者の場合、最初は戸惑うかもしれませんが、慣れてくれば来るほど、動画の作成速度はガンガン上がるでしょう。

 

後、売れているyoutuberの動画を見て、顔出しとか声出しとかが嫌、という人もいるかもしれませんが、必ずしも顔出し、声出しする必要はありません。

 

文字と音楽、背景だけのyoutube動画とかないですか?

淡々とゲームをプレイしているだけの動画、ないですか?

ああいうのでもOKなのです。

 

どれぐらい稼げるかは・・・

 

ただし、動画を作っても、沢山再生されなければ稼ぐことは出来ません。

どれ位再生されたらどれぐらい稼げるのか、というのは結構幅があるようですので簡単に書くことは出来ません。ですが、一般的には1再生当たり、0.05~0.1円程度と言われていますね。

 

ということは、月10万円を稼ごうと思ったら、少なくとも「月間100万再生」ぐらいは必要になるわけです。

1つの動画で、というわけではないですし、動画が削除等されない限りはいつまでも残ります。つまり、動画を作れば作るほど多少は再生数の底上げが出来るとは思いますけど・・・。

 

動画を5~10個程度作ったぐらいでは、到底到達できる再生数じゃないのはわかると思います。

 

つまり、動画を何十、何百と作っていくことになるわけです。

もしくはムチャクチャ受けるような会心の動画を作るか、でしょうか。そうすれば昨年のピコ太郎みたいに、一気に再生数が上る可能性もあります。

 

 

このように、youtubeで稼ぐのは無理とは言いませんが、動画を相当数量産するか、ムチャクチャ受ける動画を作る必要があります。

動画を作成すること自体はそこまで難しくないので、初心者でも出来るとは思いますが、根気の必要なビジネスと言えるでしょう。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。