ネットビジネスで稼いでいる金額の偽装は簡単!?画像に騙されるな!

世の中にはネットビジネスで稼いでいます!みたいなブログやサイト、メルマガが乱立していますよね?

そういうところでよく見られるのが、「私はこれだけ稼いでいます!」的な成果報告ではないでしょうか。あれ、実は結構偽装している人が多いので気をつけてくださいね。

 

今回はそういった偽装について色々考えていきます。

 

文章だけでの金額

 

一番偽装しやすいというか嘘をつきやすいのが、文章での金額の申告です。

もっと簡単に書くと、こういう記事の中で、「2016年12月は234,450円稼ぎました!」とか書いているやつですね。こんなの稼いでいる証拠なんて何もないですし、ただ書いているだけかもしれませんから。

 

ちなみに「月100万円稼いだ!?驚きの方法」みたいに書いてるのは、かなり怪しいです。理由は「感嘆符疑問符(!?)」ですね。

この「感嘆符疑問符(!?)」というもの、一見すると肯定しているように見えますけど、疑問符がついているので、肯定ではないのです。つまり、「月100万円かせいだ(かも!?)驚きの方法」みたいなイメージで使っていることが多いわけです。

これはかなり意図的に使っている人が多いので注意してください。

 

画像つきの金額

 

では、画像を付けた金額の公表はどうでしょうか?よくあるのが、各ASPの報酬画面の画像だったり、銀行口座の預金額の画像だったりすると思います。例えばこういうのですね。

raku

これ、私の楽天銀行の預金額です・・・って言ったら信じますか?

信じる人がいるのなら、ヤバイですよ。

こういうのも画像編集ソフトを使うと数字なんていくらでも改変できちゃいますから。

それに銀行の預金額なんていくらでも操作できます。どこかからお金を借りてきて、銀行に入れて預金額の画像を保存、すぐにお金を下ろしてお金を返す。

こんな方法でも操作できちゃうでしょう?だからはっきり言ってアテには出来ません。

 

ああ、もうひとつ、ブログやサイトによっては、画像に「透かし」を入れている人もいますね。こういうやつです。

raku_12

こういうのを見ると、信じてしまいそうですけど・・・これも危ないです。

そもそもこういう「透かし」を入れる理由は、他のサイト等に転載されないようにするためであり、この画像自体が真実であるという証明にはなりません。

ですので、「透かし」があるからといって信じてしまう、なんてことが無いように注意してくださいね。

 

 

 

・・・このように、稼いでいる金額の偽装なんて、いくらでも出来てしまうのです。どこの人が書いているか分からないようなブログやメルマガで公表されている稼いでいる金額なんて、信じるほうがちょっとヤバイですよ。

騙されないように十分注意してくださいね。

ガッツリ稼ぐための情報を無料プレゼント!

>> アフィリエイトで稼ぐための情報はコチラ
私が何不自由なく暮らしていけるのは、この情報のおかげです。

コメントは受け付けていません。