サラリーマンがアーリーリタイア/セミリタイアする前に!

サラリーマン(会社員)の方で、毎日の仕事が厳しいとか、もっと自由になりたいとか思って、会社を辞めてアーリーリタイヤやセミリタイヤしよう、と考えている人もいるのではないでしょうか?

その気持はとても良くわかりますし、1日でも早く、リタイヤして悠々自適な生活を送りたいですよね。ですが、アーリーリタイア/セミリタイアする前に必ず抑えておきたいポイントがあるので今回はそれを書いていきます。

あ、先に書くとお金の話ではないですよ。お金なんて稼ごうと思ったら稼げるものですから。

 

社会的信用がガクッと下がる

 

会社に勤めていて、漠然と給料やボーナスを貰っていたときには気づきにくいのですが、会社を辞めて自営業とか個人事業主とか自称無職とかになってしまうと、社会的信用が一気に落ちます。

しかも一度下がった社会的信用は最低でも3年間は戻りにくくなります。これはアーリーリタイヤ/セミリタイヤした直後にムチャクチャ稼げたり、元々莫大な貯金を持っていたとしても、です。

しっかり書くと、確定申告等で3年連続黒字等のある程度の実績を作らない限り社会的信用は地に落ちています。目には見えないことなのですが、これって相当なダメージがあるのです。具体的な例を次から書いていきますね。

 

クレジットカードの審査に落ちる

 

社会的信用がほぼ無い状態の場合、クレジットカードの審査に落ちる可能性がかなり高くなります。審査に通過したとしても、限度額がびっくりするぐらい少ない、なんていうことも。

クレジットカードは今の時代、ほぼ必須です。

更に、アーリーリタイヤ/セミリタイヤしてネットビジネスで稼ごう、なんて思ったときにクレジットカードが使えないと相当厳しいです。ネットビジネスで使用する諸経費ってクレジットカードで払うのがほぼ必須ですからね。

 

車や家のローンに通らない

 

また、車や家のローンに通らない、ということも起きます。まあもしかしたら車に関しては大丈夫かもしれませんが、家のローンに関してはまず無理です。

ですので、会社員(サラリーマン)を辞めてアーリーリタイア/セミリタイアする場合は、車や家のローンはしばらくは組めないと思っていてください。(最低でも3年程度)

 

会社を辞める前にやるべきこと

 

という感じで、会社を辞めてアーリーリタイヤ/セミリタイヤすると、社会的信用が低下し、意外なところで苦戦してしまいます。ですので、会社を辞めるその前に、最低でもクレジットカードを予め作っておくのをオススメします。

特に、まだ持っていないなら、楽天カードなどはポイント還元率もかなり高いのでおすすめですよ。

>>年会費無料でポイントが溜まりやすい楽天カードはコチラから

 

後、車や家のローンに関しては、もちろん辞める前に組むべきですが、支払えるアテがない場合はちょっと考えたほうがいいかもしれませんね。(特に家は相当大きな買い物ですから)

 

以上、会社員(サラリーマン)がアーリーリタイヤ/セミリタイヤする前に考えるべきことと、辞める前に実践するべきことでした。

話題の仮想通貨のことが分かる動画を【無料】プレゼント!

>>>無料どころか、【全員】1万円貰えるキャンペーンも!?
ここまでしっかりした情報が【無料】なのは、今だけかも!?

コメントは受け付けていません。